MENU

ジッテプラスはニキビ跡には効果なし?ウソ?ホント?

ジッテプラス,ニキビ跡,効果なし

 

 

「ジッテプラス」は今あるニキビだけでなく、ニキビ跡にも効果を発揮してくれると話題になっているオールインワンジェル。

 

でも実は・・・

 

 

「全然ニキビ跡が治らないんですけど?!」

 

「ニキビ跡が薄くなってきた!」

 

 

なんていう、2つの相反する口コミが存在するんです!

 

そんな口コミを読んでいたら、どちらが本当なのか分からなくなってしまいますよね。

 

では実際のところ、ジッテプラスは本当にニキビ跡にも効果があるんでしょうか?

 

 

 

ジッテプラスはニキビ跡に効果なし?!

ジッテプラス,ニキビ跡,効果なし

 

 

結論から言いますと、

 

 

「安心してください!ジッテプラスにはちゃんと《ニキビ跡をケアする成分》も含まれています!」

 

 

ニキビ跡をケアする成分には様々な種類がありますが、主に

 

 

  • 保湿成分
  • ターンオーバー促進成分
  • 美白成分
  • 抗炎症成分

 

 

この4種類があげられます。

 

そしてジッテプラスにはこの4種類全てが含まれているんです。

 

ニキビ跡には様々なタイプがあり、そのタイプによって効果を期待できる成分は変わってきますので、一緒にご説明しますね。

 

 

保湿成分

「赤いタイプ」「茶色いタイプ」のニキビ跡はターンオーバーとともに少しずつ薄くなっていきます。

 

しかしお肌が乾燥しているとターンオーバーが上手くいかなくなるため、ニキビ跡は長期間お肌に居座り続けてしまうことになるんです。

 

ですからこの2つのタイプのニキビ跡をケアするためには徹底的に保湿してターンオーバーの正常化を図ることが大切なんですね。

 

ジッテプラスには保湿成分として、セラミドやヒアルロン酸が豊富に含まれています。

 

 

ターンオーバー促進成分

保湿だけでなく直接ターンオーバーを促進してくれる成分も上記の2タイプのニキビ跡には有効です。

 

ジッテプラスにはターンオーバー促進を期待できるプラセンタエキスが配合されています。

 

 

美白成分

茶色いタイプのニキビ跡の原因は色素沈着。

 

これ以上色素沈着が濃くならないようにするためには「メラニンの生成を抑える成分=美白成分」が必要になります。

 

ジッテプラスには美白成分として3-0エチルアスコルビン酸やプラセンタエキスなどが配合されています。

 

 

抗炎症成分

ニキビが治った後もお肌に赤みがある段階では、お肌の中でまだ炎症が続いている可能性が。

 

この状況を素早く鎮めることで、赤いタイプのニキビ跡を治していくことができます。

 

ジッテプラスには炎症を抑える成分としてグリチルリチン酸2が配合されています。

 

 

 

 

こんな感じで、ジッテプラスにはちゃんとニキビ跡をケアする成分が含まれているんです。

 

「効果があった!」という口コミがあるのもうなずけますよね。

 

でも「効果なし!」という口コミがあるのも事実・・・

 

これはどういうことなのかと言うと、2つの理由があるんです・・・

 

 

 

ジッテプラスが効果がない2つの理由?!

ジッテプラス,ニキビ跡,効果なし

 

 

ニキビ跡に効果を期待できる成分が配合されているのに、なんで効果が出ない人がいるのかということなんですけどね、考えられる理由は

 

 

  • ニキビ跡の種類によっては化粧品では効果が出ない
  • 効果が出るまで使っていない

 

 

この2つなんです。

 

 

ニキビ跡の種類によっては化粧品では効果が出ない

ニキビ跡には様々なタイプがあるというのは先程お伝えしました。

 

その種類は主に「赤いタイプ」「茶色いタイプ」「クレータータイプ」「しこりになるタイプ」の4タイプ。

 

この4タイプ、同じ「ニキビ跡」と呼ばれていますが原因も対策もまったく違うんです。

 

「赤いタイプ」と「茶色いタイプ」はお肌の比較的浅い部分で起きているため化粧品でのケアが可能だと言われており、上記の通りジッテプラスに配合されている成分でケアできるんですけどね・・・

 

 

問題は「クレータータイプ」と「しこりになるタイプ」なんです!

 

 

この2つのタイプはひどい炎症を起こしたり、同じ場所で何度も炎症や化膿を繰り返すことでお肌の深部までダメージが及んでできてしまったニキビ跡。

 

この2つのタイプはジッテプラスだけでなく、化粧品では対処できません。

 

 

しっかりと保湿することでクレーターを少し目立たなくすることはできますが、完全に無くなるというのは難しいんです。

 

このタイプは完全に治るのは難しいとされていて、クリニックでの治療が必要となります。

 

ですから、「効果があった」と口コミしている方は「赤いタイプ・茶色いタイプのニキビ跡に効果があった」と言っていると考えられ、逆に「効果がなかった」という方は「「クレータータイプとしこりになるタイプに効果を感じられなかった」と言っている可能性があるということなんですね。

 

 

 

効果が出るまで使っていない

もうひとつの理由として考えられるのは、効果を感じるまで使用していないということ。

 

赤いタイプ・茶色いタイプのニキビ跡は急に消えて無くなるというわけではなく、お肌のターンオーバーとともに少しずつ薄くなっていきます。

 

ニキビ跡の程度にもよりますが、ニキビ跡が薄くなった・消えたと実感するまでには最低でも数ヶ月間から長いものでは数年かかってしまうこともあるんです。

 

思っているよりも時間がかかるものなんですね。

 

効果がなかったという口コミを見ていると、使用歴が1ヶ月や3ヶ月など短期間の方が多かった印象でした。

 

「ニキビ跡が消えていく過程」を考えるとこの期間では短すぎますよね。

 

効果がないというよりも、効果を感じるまで使用していない方も多いということなんです。

 

 

 

ということでジッテプラスはニキビ跡に効果はありますが、効果を感じるまでには時間が必要ということですね。

 

そして!そもそも化粧品では効果が出ないタイプのニキビ跡もあるため、まずは自分のニキビ跡がどのタイプなのかを知る必要があるということです!

 

 

 

 

このページの先頭へ