MENU

ジッテプラスの効果的な使い方は?効果を倍増させる方法?

ジッテプラス,効果

 

 

背中ニキビ専用に作られたjitte+(ジッテプラス)。背中ニキビに悩んでいたグラビアアイドルの手島優さんも使用してから、かなり効果を実感されたそうです。

 

1個で60g、約1か月分なのですが、どのぐらいの量で、どのように使用すれば効果が出やすいのでしょうか。効果を倍増させる方法をご紹介します。

 

 

 

ジッテプラスはどうやって使えば効果的なの?

ジッテプラス,効果

 

 

ジェルを塗るタイミングは、朝と夜の2回がおすすめです。

 

さらに夜はお風呂上りに塗りましょう。これは、通常のボディクリームでも言えることなのですが、お風呂から出た直後はお肌がまだ水分を含んでいて、潤っている状態ですよね。

 

だから、乾燥してしまわないうちに、なるべく早くジェルを塗ることで、潤いを保つことができるんです。

 

 

最初に、指でさくらんぼ大1個分の量を取り、手のひら全体に馴染ませます。

 

ジェルを人肌に温めることで、より浸透力が増すのです。

 

そして、背中の広範囲にまんべんなく塗り込みましょう。ニキビが出来ていない部分も塗り込むのがポイントです。

 

これからできるかもしれないニキビを予防する効果もあるからなんです。

 

 

ジッテプラスは、背中ニキビ専用のジェルですが、全身に使ってもOK.。だから、全身の中の気になる部分にも塗ってみましょう。

 

たまに、お尻など、思わぬところにニキビができることってありますよね。だから、乾燥しやすいところにはこのジッテプラスを塗っておくと良いですよ。

 

減りが早くなってしまいますが、もう全身に塗ってしまっても良いでしょう。

 

ジッテプラスは、美白効果、ニキビ効果、洗浄効果があるので、全身美肌を目指せますよ。

 

 

ただ、医薬部外品なので、すぐに効果が出る人は稀です。多くの人は、毎日続けることで、徐々に効果が現れてくるでしょう。

 

 

通常のボディクリームよりも馴染みやすいので、塗るストレスはそこまで感じられないという意見もあります。面倒くさがらずに続けることをしていきましょう。

 

 

ウェディングドレス、背中の空いたパーティードレス、水着、温泉など、背中を出す機会は出てきます。

 

その時のために、自信を持って見せられる綺麗な背中を手に入れましょう。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ